2015年第16回学術大会発表症例【水銀用サポートティンクチャーでアトピーの治癒が加速したケース】

今日は、2015年10月11日、12日に行われました【第16回日本ホメオパシー医学協会の学術大会】で
発表しました、アトピー改善の症例を掲載したいと思います。

発表はポスター展示と2日目に檀上発表の機会もいただきました。

檀上発表は2回目ですが、やっぱりドキドキします。

以下、発表のパワーポイントを掲載します。
*掲載内容を無断で、コピー、転用など他のサイトでの引用
リンクも固く禁じます。



発表に際して、ご協力いただきましたクライアント様には深く感謝致します。

この症例をご覧いただいてもわかりますように、皮膚の悪化が激しく、
痒みや痛みで何度も夜中に起きてしまうようなこともありました。

「心が折れそうです」というメールをいただく中、改善を信じて
頑張り抜いた素晴らしいお母さまとお子様に心から拍手を送りたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。